お知らせ

こども型ケガ通院の支払事例

【支払い事例紹介】


県民共済のこども型では、ケガによる通院は1日目から保障の対象となります。

例えば・・・

“学校の体育の授業中に転倒し膝を打撲したため、整形外科に5日間通院をした”とき

こども2型(月掛金2,000円)の支払い共済金は

となります。


ケガによる通院は1日目から最高90日目まで保障します。

治療を目的としたリハビリも通院対象となります。

※事故の日からその日を含めた180日以内の通院が対象期間です

※請求時には、患者名・通院日等が記載された診療明細書や領収書のコピーが必要です。


興味も広がり活発になる子どもの成長は嬉しい反面、心配も絶えません。

県民共済の「こども型」は、手頃な掛金で幅広い保障が大変ご好評をいただいております。もしものときにはすみやかに共済金が給付され、子ども医療費助成制度で自己負担が0円の場合でも共済金請求受付対象です。また、お子様が過って第三者に与えた損害にも共済金をお支払いします(1,000円は自己負担)。

2022年6月現在、宮崎県で約4万6千人がこの「こども型」に加入しており、皆様の毎日の生活に安心をお届けしています。

ぜひ備えてみてはいかがでしょうか。

【新規お申し込みについて】

県民共済「こども型」は月掛金1,000円もしくは2,000円で備えられます、

新規申し込みはインターネットから簡単に手続きできます。

お申し込みいただけるのは、お申し込みの日(申込書受付日、郵送の場合は消印日)において、宮崎県にお住まいの0歳~満17歳の健康なお子様。

「健康告知内容」に該当する方(花粉症は除きます)は、ご加入いただけません(健康状態については告知のみで、医師等による診査は不要です)。ただし、内容によって一部条件付きでご加入いただける場合がありますので、くわしくは当組合までお問い合わせください。

  宮崎県民共済☎0985-27-8768

他の都道府県民共済(神奈川は全国共済)と重複してご加入にはなれません。

 

 

 

ネットからの
お申し込みはこちら